制作中川のUFOcm練習日記



2007-02-13 (Tue) 祭りのあと。
あひるなんちゃら「UFOcm」、公演終了致しました!

ご来場頂きました皆様、関係者各位、本当にありがとうございました。
お陰様で無事公演を終える事ができました。

次回本公演は6月、の前のGWに企画公演も予定、その後も年内精力的に
活動していく予定ですので、今後ともあひるなんちゃらを宜しくお願い致します。

そしてこのつたない日記(のようなもの)にお付き合い頂いた皆様ありがとうございました。

写真は打ち上げ後、各々解散する風景。
月がとってもキレイだったんです。超ちっちゃくしか写ってませんが・・・。




2007-02-10 (Sat) 2日目!

お陰さまで2日目無事終了致しました!

写真は終演後の劇場打ち上げの風景。背中の男性はこの人なしでは今やあひるなんちゃらが
成り立たない、マルチスタッフのカッパジージーさん。頼りになります。してます。

さてさてここからの折り返しが正念場、残り2日、ご来場心よりお待ちしております。

早くご来場すればするほど、フレキシブルにご覧頂けますよ☆
どういう意味かはご来場頂ければ分かります。

特に最終日の12日はまだお席に余裕ございますので、連休の〆を是非あひるなんちゃらでどうぞ。



2007-02-09 (Fri) 初日あけましたよ。
おかげ様で無事初日を迎える事が出来ました!
もはや練習日記ではありませんが(笑)、引き続きお届け致します。

初日の今日は9時に劇場入り。昨日の作業の残りや、音響照明の確認や。
そしてゲネプロ(本番さながらのリハーサルの様なもの)を終えて本番へ。
それぞれ多少緊張はありますそりゃあ。人間だもの。
でも評判も上々で、これからもっともっと良くなる可能性を秘めつつ、初日無事終了致しました。

そしてお客様を交えて劇場でそのまま初日打ち上げ。
個人的にかなり久し振りにお会いする方もいたり、
来てくださった初めてのお客様とお話したり、
劇場というのは出会いの場でもあるのです、うん。

無事初日を迎える事ができて、関係者一同ホッと一安心。本当に感謝です。
明日からも良いものをお見せできる様日々精進して参りますので是非お越しくださいませ。

当日券のご用意もございますよー!

2007-02-07 (Wed) 稽古終了!
いよいよ稽古も最終日。
明日は仕込み、明後日はいよいよ初日です!

今日はスタッフさんを交えての通し稽古。
今回の作品は、とてもあひるなんちゃらっぽい作品になっております。
コントの様でそうでない、メランコリックな様でそうでない、
群像劇の様でそうでない、なんとも表現し難いあひるなんちゃらワールドが
炸裂しておりますので、もしまだお悩みな方がいらしたら是非とも見て欲しいっ。です。

王子小劇場で、キャスト、スタッフ共に心よりご来場をお待ちしております!

写真は稽古打ち上げ風景。とっても今更ですが、写真撮るの下手くそなんですよアタシ・・・


2007-02-06(Thu) 残りわずか。
「UFOcm」稽古も残すところあと2日になってきました。

相変わらず風邪引きさんも多く、今日新たに風邪気味の人も。
ガッツリ早めに薬も飲んで頑張って健康な体を取り戻して欲しいところです。

さてさて、今日の稽古は初めのシーンから丁寧に確認。
固めることなく、色んなバリエーションでみんな演技をしてました。

中でも日栄さんは今回は突込みが多い役なのですが、
今までに無い素晴らしい色々な突っ込みを繰り広げておりました。
どれもおかしくて、さすがです。

相変わらず、笑いの絶えない、いい雰囲気な稽古場。
本番を迎えるのがとても楽しみ。

それにしても藻田さんは体の動きも独特で、ユニークな役者さんだなぁ・・・。
写真は自主稽古中の藻田さんと小野さん。宗教ではないですよ。




2007-02-05(Mon) 番外編。
本日の日記は、制作さんにかわって、私が書かせていただきます☆
お手伝いの植松久恵です(*^-^)よろしくお願いします。

今日初めて稽古場におじゃまさせていただきました!
ちょっとドキドキ。。

私用で遅くなってしまって、八時半すぎに着いたんですが、入り口に着くやいなや、おっきな笑い声。

入ってみると、黒岩三佳さん、MCRの小野紀亮さん、checarino!/che carina!の草野千裕さん、
藻田るりこさんが、真ん中で演技をして、他の役者さんがそのまわりを囲んで、見ていました。

演出のせっきーさんを真ん中に、みなさんが並んでる姿はなんだか迫力。
でも、みんな笑顔で、仲がよさそう☆

今日はたぶん抜き稽古。(ところどころを止めながら稽古)
なので、ちょっとしか見れなかったケド、思わず笑っちゃぅ( ´艸`)。

すごぃ面白そう!

早くみたいなぁ。

個人的には特に小野さんの去りっぷりがツボでした笑 

しかし、みなさんちょっと風邪気味。本番まであと4日。無理しないで、
とゆうのは無理なんでしょうけど、風邪に負けずに頑張ってください!

2007-02-01 (Thu) テレビの中のあひる。
行って来ました、世田谷WEBテレビ。(1/26分の日記参照)

この日は世田谷WEBテレビ出演にいく者(黒岩、根津、伯)と、稽古を行うものに分かれて稽古。
わたしはもちろん出演はしませんが、引率係り的に世田谷は三軒茶屋へ。久しぶり。

普通の住宅地の中にそのスタジオはあり(多少迷う)、ご挨拶をし、ユルい感じで打合せし、本番へ。
司会の方のペースに乗せられながら公演の告知をメインに。

これを機会にあひるなんちゃらを色んな方に知ってもらえるといいなぁ。
もしそちらからいらした方がいたら、はじめまして。公演の方も是非お越しください。

本番終了後、お茶≠しに近くの喫茶店へ。皆さんと色々歓談。
世田谷WEBテレビさんは今後いろんな展開もあるようで、楽しみです。
現場はほんと、いい意味でユルくて、こんなメディアもあるのね、と驚き。

しかし、その日一番驚いたのは、アシスタントのMCを担当していた
とてもしっかりした男性がいて、年齢を聞くと何と平成2年生まれだった事だ!!16歳!
男性つか男の子です。平成2年なんてこないだじゃん!(←言い過ぎ)
黒岩と二人、静かな住宅街に響き渡る、えええぇ〜!!!、と絶叫びっくり。
なるほど、だからお茶、なのです。

世田谷WEBテレビから前回放送分として見れるようになってます。
是非ご覧くださいませ。



2007-01-31 (Wed) 萌。

そんなこんなで本番まであと一週間少々、稽古場も活気づいて参りました!

この日は結果的に通し(途中で止めたりせずに最初から最後まで芝居を行うこと)
みたいになり、各々問題点とか見えたりと収穫があった様子。
あとは本番に向かってまっしぐらです。

さて、客演さんのご紹介も最後となりました。

そのトリは、che carino!/che carina!に所属のくさちぃ、さんこと草野千裕さん。
主宰の関村とはあひるメンバー含め、今回の参加の誰よりも何気に
長い付き合いだそう。前はちょこっと一緒だったぐらいで、
ちゃんと一緒にやるのは初めてとか。不思議なもんですねー。

初めての本読みの際、関村が「山口もえみたいなイメージで読んで」と
伝えたところ、ホントに山口もえみたいでした。
(あ、その後その方向性は変更になったのであしからず)
器用な役者さんなのです。




2007-01-29 (Mon) 気をとりなおして。
それでは引き続き女優さん紹介。

ボーダビッチに所属の大室光来さんです。
多分、まだまだわたしは大室さんという人を分かってないんだろうなー、
と思わせるいろんな側面を持ってる方です。

以前拝見した舞台上での印象と実際も全然違ってびっくりでした。
一度、すっごい酔っ払った姿を見てみたい(笑)。
きっとかなり面白いはず。想像ですけど。
演技に対して貪欲!素敵です。

最近前髪を切った満面の笑みの大室さんでございました。

あ、日記の日付の並びとかもう、気にしないで頂けると幸いです。



2007-01-31 (Wed) 訂正がございます。

先日の日記の中でお知らせした、「赤坂@LAN」でのイベントは、主催者側の都合により、急遽中止となりました。ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

2007-01-26 (Fri) 宣伝でーす。
こんにちは。
今日は練習日記だのに、告知を!

@2/1(木)の19:30からWEB上で生放送される、世田谷WEBテレビ
公演情報告知の為、ゲスト出演します。
世田谷WEBテレビは、毎週木曜日の19:30から30分間生放送しているネットテレビです。
生放送を見られなくても、収録したデータを過去放送分としてUP後、視聴できます。

A2/2(金)LAN@赤坂で行われる赤坂VISONという
芝居やバンドなどのパフォーマンスが行われるイベントに出演します。
「UFOcm」の予告編的な内容となります。皆さんどんどん遊びに来てください♪
→主催者側の都合により、急遽中止となりました。

赤坂VISON
前売り1,800円 当日2,300円
19:30オープン 20:00スタート

以上、本番まで精力的に活動していきますよー。

そしてやっと客演の女優さんのご紹介。(本編登場順)

メンバーの日記にもちょいちょい登場する、愛すべきスットコドッコイな(←褒めてます)藻田るりこさんです。
ご本人はそんなつもりはないんでしょうが、やることなすことオモシロい、見ているだけで癒される
不思議な魅力を持った方です。

写真が何故こんなポーズかと言うのは・・・本番をご覧になれば分かります。多分。



2007-01-25 (Thu) 次回からは女優さんを。
こんにちは。
いきなりですが、今回は、女優陣がいっぱいいます。
今までで最多の5人。稽古場の雰囲気もなんだか違う。
だから作品的にどうと言うわけではないですけど・・・。
いや、でも女優陣の中ではきっと火花が・・・と勝手に妄想しておきます。

ちなみにあひるなんちゃらの稽古場では右側に女子、
左側に男子が座るというのが何故か定着してます。
それだけ見るとさながらお見合い状態。パンチDEデート 。(古すぎる!)

そして写真は日栄洋祐さん。
今まで何度かオファーさせてもらっていたものの、タイミングが合わず、
今回2003年の「これはなんだ」以来の満を持しての参加です。
でも余りに今までご縁がなかったため、今回OKをもらった時は
「え?本当に出るの?」と逆にびっくり。失礼な話ですね。すいません;

普通に話していても声がデカイ、や、大きい。役者さんだなぁ・・・て思います。
華麗なつっこみ、どうぞよろしくお願いしまーす。



2007-01-24 (wed) 目にみえない何か。
気がつけば本番まであと14日。早っ。
皆様そろそろご予定はお決まりでしょうか。

今日の稽古は音響さんや見学の方もいらっしゃったりで、稽古場は大人数的な賑わい。
や、実際は二人多いだけなんですが、いつもと違う人の目があると何だか緊張するもんです。
あ、いい意味で。

写真はあひるなんちゃらではお馴染みの客演さん、劇団志村の主宰の稲垣俊平さん。
05年の「スチョールギル」以来の登板です。あたしは稲垣さんの芝居がかなりツボなので、
今日もかなりの爆笑でした。うるさくてスイマセン・・・。
シブさとお茶目(死語?)さのギャップがたまらないのです。
今回も稲垣さんの真髄を見せてくれるはずですので、どうぞお楽しみにー。

そして今日の稽古はと言うと、何かすごかった。(←我ながら頭悪い表現。。)
何と言うか、新しいものを持ってくる人やら、それに流されないように踏ん張る人やら、
ゆるぎなく役を演じるものやら、色んなものがせめぎあってる感じ。
この時期を越えたらまた違うものが見えるんだろうな、と感じました。

帰り道、一緒になった役者さんと、「何で芝居なんてやってるんだろ、って
よく思うんだけど、やっぱりやめられないんだよね」という話をしました。
そうだよね、多分大多数の芝居人はそう思ってると思う。
でも、どんなに辛いと感じても、それでもやめらない何かが、舞台にきっと見えるはず・・・。

だからそれを確かめに王子小劇場にお気軽にいらしてください♪
(結局宣伝〜)


2007-01-19 (Fri) 引き続き。
毎日寒いですね。皆様風邪など引きませぬように。

今日も稽古は荒立ち。
その後、各パートパートでセリフ覚えを兼ねた練習になりました。
演出に質問をし色々発見や納得をする者もいたり。

ではでは客演さん紹介。
前回の「地獄にて」にて、デカイ声を出す役(?)を演じていたフリーの田部寛之さんです。
ひろゆき、ではなく、ひろのぶ、と読むのだそうです。
本人は「よく間違えられる」と不本意気味に仰ってますが、無理はないのでは・・・。あ、失敬。

どんなに遠い稽古場でも自転車でやってくる元気青年。(ちなみにお酒は飲みません。)
普段はわりと真っ当な、ストレートプレイやシェイクスピアまでやっている彼が、
恐らくその真逆に近いあひるなんちゃらではどんな感じになるのか・・・おもろいです。


2007-01-18(Thu) 客演さん紹介はじめます。

こんにちは。今回はいきなりですが客演さんの紹介から。
まずは前回の「地獄にて」から引き続き参加の方々から。

という訳で、写真は大変お世話になっているMCRに所属する小野紀亮さんです。
前回の「地獄にて」では、根津と共に青鬼を演じておりました。
意外といい年齢ですがそうは見えない(←失礼)いじられキャラで、あひるなんちゃらでも
その実力をいかんなく発揮して頂いております。

作・演の関村曰く「MCRでは(既につっこみの大御所役者さんがいる為)、どちらかと言うと
ボケ担当なので、今回はつっこんでもらおう」との事なので、
いかんなくその実力を発揮してくれる事でしょう。楽しみです。

そんでもって稽古はと言いますと、ある出来事(詳細は黒岩の1/20の日記を
ご参照くださいまし)により、稽古場は爆笑に包まれながら和やかに荒立ち稽古。
それぞれまだまだ試行錯誤。
でもいい雰囲気です。うん。

あ、ちなみに稽古場風景の役者さんの写真を、と思ったところ
気付いた時には既に遅く帰り支度の写真です。ポテコ。



2007-01-16 (Fri) ノミニケーション。
と、言うわけで(←1/14の関村の日記参照)、15日の稽古は稽古場で飲む、という練習(?)でした。

関村の日記の中だけの予告だったので、恐らくそんな事を
経験した事のない客演の皆様は当日やはりびっくりしておりました。
あ、写真の左にいる満面の笑みの男性が見事泡盛を当てた青木さんでっす!感謝。

いやはやでも、こうやってですね、徐々に打ち解けて言って良い芝居を作っていこう、という事です。
あれ?言い訳??

いやいや、あひるなんちゃらの作品は何て言いますか、
役者が役者として作りすぎない事を求められる芝居だと思うのです。
うーん、演技のテクニックというより、役者そのものの空気感と言いますか。
なので、役者その本人が稽古場でどうやって自分を解放していくかというのも
結構問われると思うのです。
これ、考え方によっては演技を付けられるより、より大変な事ですね。

だから、飲みも大事!・・・後付けな感じは否めませんが(笑)、
わたしはそう思ってます。はい。

あ、でも、ちゃんと稽古もしましたよー。
なのでご安心を。
そしてその成果を確かめに是非ご来場をば。

あ、次回からはホントに客演さんの紹介を致しますww





2007-01-12 (Fri) 練習日記はじめます。

皆様はじめまして。
あひるなんちゃらの制作を担当してます中川です。

次回公演までの間、僭越ながら私から「UFOcm」練習日記を
お届けいたしますので、どうぞお付き合いくださいませ。

という訳で先日、ついに稽古が始まりました。
昨年のうちに既に一度顔合わせは行っているものの、
参加できなかった人もいたりで、やはり初顔合わせとなる人同士も
いる訳で、そこかはとなく漂うこの独特な緊張感・・・。
いや、恐らく私が一番緊張してましたケド・・・。

もろもろの説明のあと、読み合わせを行い、まだまだみんな緊張はほぐれないながらも、
おりおり笑いも起こり、何だかオモシロい作品になる予感もヒシヒシと。
いやいやこれから楽しみです。
あ、ちなみに読み合わせで一番緊張していたのはあひるなんちゃらメンバーの根津でした。。

その後は例によって;親睦会という名の飲み会へ。
写真をこっそりパシャリ。
親睦を深め、より良い作品ができますようにっ。

「next」の次回公演情報ページにてチケット予約も受付開始いたしました!
公演まであと一ヶ月、短期集中で頑張りますー。
どうぞよろしくお願いします!

あ、次回より客演さんの紹介など行っていく予定です。